2009年10月26日月曜日

SugarSync使いのDropbox活用

SugarSyncやDropboxとは、いわゆるオンラインストレージサービスというもの。インターネットにつなげていれば、パソコン上の指定したフォルダの中身をリアルタイムでスキャンして、ネット上にバックアップをとってくれます。それを他のパソコンやiPhoneからも見ることができ、また他の人とのファイルの共有なんかもできちゃうとても便利なものです。
-----

SugarSyncにとっとと49ドルを支払ってしまった者として、もしDropboxの方が使いやすそうだったら、またお金がかかっちゃう、、、とこわごわインストールしてみました。

Dropbox、使ってみると、やっぱり使いやすい~。
でも、もうお金は払えないです。
そこで使い分けを考えてみました。

フォルダを自由に指定できるSugarSyncと違って、"My Dropbox"のフォルダしか同期できないDropboxは、そのおかげでシンプル。iPhoneで見るときも、見たいファイルがすぐ見つかり、動きもかる~い。

そこで、ThinkPadのDropboxのフォルダに進行中の案件のファイルを入れてみました。いつもならデスクトップに並べられてるファイル達です。おかげでThinkPadのデスクトップもきれいになりました。

外出先で電話がかかってきても、進行中の案件ならiPhoneのDropboxでその資料をすぐに見つけることができて、快適快適。

でも、フリーのDropboxは2GBまで。だから処理が終わった案件については、保管場所="Kami Data"のフォルダに移動します。僕は紙Copiを使ってて、何でもかんでも"Kami Data"のフォルダに入れています。そしてそれをSugarSyncでバックアップ。現在で約30GBほど使用しています。

そこに入れておけば、なんかの時にも一応iPhoneのSugarSyncで閲覧することもできます。でも、たくさんのファイルを入れてるからかも知れないけど、動きがキビキビじゃないんです。探すのもたいへんだし、、、だから書類棚として利用。

Dropbox=机の上
Sugarsync=書類棚

お金を払っちゃったから、SugarSync一本で行こうかと思ってましたが、こういう風に使い分けるとなかなか使いやすいようです。
それぞれの長所を見つけて、それを十分に活用する、、、。
これが大事なのは、アプリだけじゃないですよね。

2009年10月24日土曜日

笑顔の裏にある口内炎

その痛みがいつ襲ってくるのかと常に身構え、
一旦襲ってきたら痛みが全身を痛みがつらぬく。
そんな口内炎とのつきあいに疲れました。


口内炎って本当につらいですね。
今週、お会いした方、電話でお話をした方、
私の笑顔の裏には、
常に恐怖と苦痛が隠されていたことに気付きましたでしょうか?

ビタミンBとビタミンCを多めに摂る。
ガムをかみ、唾液を多く保つ。
うがいをまめにする。
塗り薬を塗る。

いろいろとやってきましたが、今回は特に場所が悪かった。
ちょうど舌の右横で、歯にあたるところ、、、。

しゃべっては、痛! 食べては、痛! 飲んでも、痛! 
ガムでも、痛! じっとしてても、痛!

全身が身構えてるもんだから、肩こりまで誘発、、、。

今日は全身がだるくて、食欲もなく、しゃべりたくもない、、、、。
まさか口内炎で寝込むとは思ってませんでした。

この土日の間に治ることだけを願っています。

2009年10月20日火曜日

ラジオがない

今夜10時から、ニッポン放送で拓郎のオールナイト・ニッポンGOLDが放送されています。拓郎も元気だったようで、本当によかったです。
11月にでるライブCDからも何曲か紹介されたそうですが、僕はおあずけを食らいました。

今朝からそういう情報はちらほら。
でも、オールナイト・ニッポンだからどうせ関西は入らないよ、、(>_<) ってあきらめてたんですが、なんとABC朝日放送で中継してたんですね。
それを知ったのは放送開始後、急いでラジオを探すも、、、、、うちにラジオが1台もない~ えーっ(+_+)

昔はあんなにラジオ好きだったのに、、、。
深夜放送からBCL、わらいカワセミの声なんて良く聴いてました、、、。


結局みなさんがTwitterで中継してくださるのを見ながら、楽しませてもらっています。ありがとうございます。

今ちょうど、中島みゆきがでているらしい。
なんかとても楽しそう、、、、。

大切な人と少しでも多くの時間を過ごす

どうして人はうつ病になるのか。

今日の朝礼でみんなにお願いをしました。
ちょうどうちの会社のWEBをリニューアルを完了しましたので、みんなに意見をもらおうと思って。
どんな意見を言ってもらってもいい。けど、最後に必ず一言ほめてねって。
僕がうつ病にならないように、、、。


どんなにiPhoneが楽しくても、どんなにTwitterにわくわくしても、、
でもやっぱりすぐ隣にいる人が一番大事なんです。

大切な人となるべく一緒にいて、その人と少しでも多くの時間を過ごす。
そんなあたりまえのことが、とても大事な気がします。

大切だなと思う人がいないひとは、近くの誰かを大切にしてみる。
めんどくさがってないで、紙とペンでラブレターでも書いてみましょう。

大事なことこそめんどうくさいものなのかもしれません。