2013年7月28日日曜日

カブくん いじる幸せ いじられる幸せ

今日はメンテナンスをメインに。
まず、エンジンオイルを交換。ホンダのG1ですね。
次にタイヤの空気圧チェック。ちょっと少なめだったので足しておきました。
プラグもチェック。あら、真っ黒。
古歯ブラシでゴシゴシしましたが、、、、、
早速サイクルワールドまでカブくんでお散歩。
イリジウムというのもあるみたいですが、まずは普通のを購入。
普通のを知らないと、イリジウムのありがたみがわからへんもんね。
新品とこんなに違う。
エンジンオイルを換えて、プラグも換えて、タイヤに空気も入れたら、
しっかり体感できました、その違いが。
結構パワーあるやん!
音も若干軽やかになったような。

さて、カブくん18歳を感じさせるのがエンブレム。
黒ずんでしまっています。
換えちゃいましょう。
ピカピカのエンブレム。
ついでに、レッグシールドにステッカーも貼ってみました。
青と黄のカラーとサイズで選んで貼ってしもうたけど、AFAMってなんやろ?

リアボックスに貼られていたステッカーもきれいにはがさせていただきました。

次はチェーンかな?
あと、リアのサスペンションも換えたいなぁ。



[追記]ついてたエンブレムを外す方法は、裏側の突起をペンチか何かでグリグリととっちゃいます。外したエンブレムの再利用は難しいと思います。

2013年7月27日土曜日

カブくん、メッキメッキ




夜な夜なアウスタさんナナさん東京堂さんを訪れて、これもいいなぁ、あれもいいなぁ、、の毎日。
通勤で一週間乗った感想は、「楽しい」。
たぶんPCXとかの方が楽だし、かっこいいのかもしれないけど、
チェンジペダルをがちゃがちゃ踏んで、フルスロットルで流れについていくのは、楽しい。
ブレーキは、リアをしっかりめに効かせることで、不安は減りました。

さて、まずはミラーを換えてみました。
それと、左ミラーの付け根にマルチバーホルダーというのをつけました。
カブはハンドルがバーでないので、ハンドルに何も付けられないんです。
そのため、バー状のホルダーをつけちゃおうというもんです。
それに何をつけるかはまだ考えてないけど、、、、。
やっぱりメッキが増えるといい感じ。

2013年7月20日土曜日

カブくんがやってきた ヤァ!ヤァ!ヤァ!

夏の朝、じりじりと照りつける太陽を感じながら、阪急門戸厄神駅からとぼとぼ歩いて西宮の2りんかんに。

ひょんなことからヤフオクで落札したカブくんを迎えに行ってきました。

落札した後でカラーラベルの写真から調べると、年式は1995!!! なんと今年で18歳、、、。
カブ90年式探索

ちょっと不安を抱えながら、カブくんとご対面。
ぜんぜんきれいじゃあーりませんか!
人間の18歳みたいにピチピチしてます!?

出品者さんがとてもいい方で、純正のリアボックスがついている他、使わなくなったメットやグローブ、レインウェアなどつけてくださいました。

もちろん細かいサビなどは見られますが、全体的にはとてもきれいな状態。安心しました。

神戸までの運送は、BASに依頼。対応は早いし、サービスもよかったです。

早速、準備してたナンバープレートをつけて、トコトコ帰宅。
カブ90は3速しかないため、ついつい4速を探してしまうと、またフロントブレーキが効かないのがびっくりしましたが、常にフルスロットルの楽しさは、以前乗ってたホンダビート以来です。

家に帰って、早速シャンプーをジャブジャブ。さび取り剤で細かいさびをゴシゴシ。
前カゴを外してフロントをすっきりさせました。

通勤で使いながら、すこしずついじっていきたいと思ってます。