2015年8月31日月曜日

有権者から参議院の先生へのラブレター

うちの選挙区から選出した参議院議員の先生にラブレターを書きました。
安保法案に反対していただけるようお願いしました。
これからの選挙において、この法案に賛成した候補者には投票しないと決意したことをお伝えさせていただきました。
選挙区の有権者の声を聞いていただけることを期待します。


参議院のホームページに、議員さんのリストがあるんですね。

あとは先生のお名前を検索すると、国会事務所や地元の事務所のFAX番号はすぐ出てきます。

有権者として、自分の選挙区に責任をもたないといけませんね。
自分たちの代表に、自分の意見を伝えたいと思います。

-----------------------------------------
[2015/09/10追記]


議員さんのFAX番号が見つかりにくいときはこちらを見てください。

-----------------------------------------
[2015/09/06追記]

2010年参院選選挙区開票結果

2010年参院選自民党比例代表開票結果

このセンセたちが来年の参議院選挙で改選となります。
次の選挙に対する私の意思をセンセたちにしっかりと伝えていきたいと思います。


-----------------------------------------
[2015/09/02追記]

「安保法案:11日採決断念 衆院再可決視野」という記事がでました。
衆議院のセンセイにもラブレターを書いてFAXしないと!

衆議院のホームページにも議員さんのリストがあります。

リストの右の方にはちゃんと選出選挙区も書いてあります。
有権者として自分たちの代表にしっかりと意見を伝えます。

2015年8月30日日曜日

「国会10万人・全国100万人大行動」の一環として行われた「おおさか大集会」に参加しました

今日、「国会10万人・全国100万人大行動」の一環として行われた「おおさか大集会」に参加しました。

まず、お礼を申し上げたいと思います。
集会途中で気分が悪くなってしゃがみ込んでしまった娘に、
お水を飲ませていただいた方、
塩飴をいただいた方、
わざわざ遠くまで冷たいスポーツドリンクを買いに行っていただいた方、
持っていた冷凍バナナで首筋を冷やしていただいた方、
本当にありがとうございました。

公園近くの座れるところでしばらく休んでから、おかげさまで無事神戸に帰ることができました。

扇町公園、25000人の参加。
一斉に「戦争アカン」の赤いプレートを上げたときはほんとに爽快でした。
国会前周辺はもっとすごかったんでしょうね。

戦争法案反対の集会に参加するようになって、Twitterなどをよく見るようになりました。
それで、大手マスコミが報道しないことがいかに多いかを改めて知りました。

公平な報道と言いながら、民放は大企業を中心とするスポンサー料が主な収入源です。
大企業からの献金を多く得ている自民党と似ています。
それを踏まえて考える必要があります。

NHKは自ら「公共の福祉のために行う放送」と言っているにもかかわらず、本日の国会前周辺の反対集会について、

 「主催者の発表およそ12万人
  警視庁の調べ3万人余り」

と報道しています。
警視庁が何を調べたのかも疑問がありますが、自らも取材に入っていたにもかかわらず、「警視庁調べ3万人」なんて報道することは、まさに戦前戦中の大本営発表をそのまま発表していた状況を連想します。
取材で「警視庁調べ3万人」が事実に近いと確認できたのでしょうか。
この報道を受けて、安倍さんを始め自民党はたぶん「3万人だった」としてしまうんでしょうね。

この間の安倍さんの"ヤジ"を「自席発言」と報道してたのにもびっくりしましたが、、、。

集団的自衛権が必要だと考えている人も、アメリカ軍との連携強化を正しいと考えてる人も、おかしいと思わないんでしょうか、こういうやり方。これでいいのかな?

既存メディアがこういうことやってると、これからTwitterやFacebook、ツイキャスなどの果たす役割はますます大きくなるんでしょうね。

さて、この土日にかけて、全国で370ヶ所以上で反対運動が行われました。
国会前も含め、これはものすごいことだと思います。
でも、戦争法案はまだ廃案になっていません。
まだまだ正念場は続きます。

思考停止に陥ったらあかん

SEALDs KANSAIのアピールの動画がYoutubeにあがっています。
ありがたいですね。
僕が参加した神戸元町と大阪梅田のアピールの動画です。

ダイジェスト/SEALDs KANSAI 2015.8.28 【戦争法案に反対する金曜街宣アピール】 神戸JR元町

ダイジェスト/SEALDs KANSAI 2015.8.21 【戦争法案に反対する金曜街宣アピール】 大阪 梅田ヨドバシカメラ前


ダイジェスト/SEALDs Kansai 2015.8.7【戦争法案に反対する金曜街宣アピール】 神戸 JR元町


今日(8/29)の「安保法制に反対する全国若者記者会見」での発言もそうですが、
学生たちのアピールは本当に大切なことを僕たちに教えてくれます。

僕たちいわゆる"大人"は、
ややもすると目の前のことや、今のこと、身近なことのみに目がいってしまいがちです。
それももちろん大切で必要なことだけど、
もう一度、遠くを、長くを、広くを見て、考えて、
自分の生き方というものを見つめ直さないといけないのかもしれません。

毎日忙しくても、思考停止に陥ったらあかん。
自分で考えて自分で動かな、
一人一人の一日一日が明日をつくるんや。

2015年8月29日土曜日

昨日、SEALDs KANSAI神戸元町の金曜街宣アピールに参加しました

昨日、SEALDs KANSAI神戸元町の金曜街宣アピールに参加しました。

開始時間の10分前くらいに着きましたが、
すでに前回(8/07)を越える多くの人が。
前回の時は、スタート時にはそれほど多くなかったので、
関心の高さと運動の盛り上がりを感じました。

いつも感心するのが、
SEALDs KANSAIの学生がロープを持って、
参加者が点字ブロックをふさがないよう注意していることです。
彼らがこの運動にとてもまじめに取り組んでいることがわかります。
そういえば、集会をサポートしてくれているSEALDs KANSAIの学生も増えてましたね。

今回の参加者は800人とのことでしたが、
場所的にはそれくらいが限界のような気がしました。
神戸市役所南側の東遊園地とかでできないのでしょうか?

さて、やはり今回も学生のアピールに感動しました。
SEALDs KANSAIで、アピール集として出版してくれないかな。
歴史に残したいと真剣に思います。

前回、ブログで"日常"うんぬんを書きましたが、
昨日学生のアピールを聞いて、自分が恥ずかしくなりました。
彼らは、この運動を自分の生き方としてとらえています。
いまだけの流行のようなものではないのです。
金曜だけの"部活動"ではないのです。

自分が望む世界とは
自分が望む日本とは
それに向かって自分がやりたいこととは

その中で避けては通れない問題として真剣に立ち向かっています。

こういう学生たちがこれからもしっかりと経験を積んで、
将来この国のリーダーになってくれたらいいのになぁと思いました。

いまの社会は、私たちひとりひとりの日常の積み重ねなんですね。

昨日は、自問しながら帰ってきました。
僕は、ひとりひとりを尊重できているのかな?
僕は、いろんな偏見を持たず接することができてるのかな?
僕は、人や地球にやさしくできてるのかな?
僕は、困ってる人を助けることができてるのかな?
僕は、奥さんをしあわせにできてるのかな?
僕は、自分の意見を言えているかな?
僕は、戦争ではなく自立と友好を進める候補者に投票できてるのかな?

さて、明日(8/30)は正念場です。
自分の生き方として、おおさか大集会に参加したいと思います。

「国会10万人・全国100万人大行動」の一環として行われる「おおさか大集会」
8/30(日) 16:00~ @大阪 扇町公園

国会包囲行動
8/30(日) 14:00~ @国会周辺

2015年8月27日木曜日

ありきたりですが、、、ほっといてくれ

2009年にNHKで放送された「大いなる明日へ~復活!吉田拓郎~」。
その番組の最後のインタビューで言うわけですよ、拓郎さんが。

「ありきたりですが、、、ほっといてくれ。」

かっこいいですよね。
でも、その表情をみて思うんです。
最近日常ではそんなことあんまり口にしない人なんだろうなぁ、と。
昔からのファンに対するサービスなんです、きっと。
サービス精神が旺盛な方ですので。

ずっと、♫人間なんて を叫んでいる拓郎さんにあこがれてきました。
でも、いまは今の拓郎さんにもあこがれます。
大上段に構えることなく、日常をとても大切にしている姿は、
アルバム「午前中に・・・」や「午後の天気」でも感じることができます。

それでも、どこか心の奥で燃えるものがあるんです。
♫人間なんて が聞こえてくるんです。
少しはにかみながら言いたくなるんです、
「ほっといてくれ。」

ここ2~3日、真剣に国会前に行きたいと思ってました。
「国会10万人・全国100万人大行動」の国会包囲行動です。
30日(日)の新幹線のチケット予約しかけました。
戦争法案に対する強い反対の意思もあるし、
そこに居合わせて歴史の証人になりたいという気持ちもあります。

でも、日常があるんです。管理組合の理事会という日常が、、、。
(理事長にされちゃうかもしれないという大事な、、、)
日常を放りだしてまでのめり込むには、
すこし年をとりすぎたのかもしれません。

だから、国会前はあきらめて、やっぱりおおさか大集会に行きます。
平静を装いながら、心のなかに熱いものを隠して。


「国会10万人・全国100万人大行動」の一環として行われる「おおさか大集会」
8/30(日) 16:00~ @大阪 扇町公園

国会包囲行動
8/30(日) 14:00~ @国会周辺


2015年8月24日月曜日

"僕の気持ち"を"僕の言葉"で語る

先日、仕事で新しいお客様のところにおうかがいしたとき、担当の方のお名前が"拓郎"さんでした。
思わず、席についてすぐ「もしかしてお父さまは吉田拓郎ファンですか?」とお聞きすると、「レコード立てにたくさんありますから、間違いないと思います。」とのこと。
お父さまは名前の由来をはっきりとはおっしゃってないようですが、その名前に託された思いはご本人にも伝わっているようです。

その日は久しぶりに、拓郎さんのアルバム「アジアの片隅で」を聴きながら帰りました。
そのときにふっと思いました。


さて、先日からSealdsの集会に参加して、学生たちのスピーチに感動した、ということは繰り返し書いてきました。僕がなぜ感動したんだろうと考えたとき、哲学者である内田樹先生のお話にとても共感します。
8/23戦争法案に反対する京都デモ、冒頭集会での内田樹先生のご挨拶

彼らは、「正しさ」を振りかざしてこないのです。
「この指とまれ」を要求してこないのです。

かつての学生運動では、"オルグ"なんて言葉が使われ、「正しさ」を振りかざしてたように思います。

彼らは、"僕の気持ち"を"僕の言葉"で表現しているだけです。
"私たちの歌"ではなく"僕の歌"を歌ってきた吉田拓郎に、やっと時代が追いついたのか。

拓郎さんの♫僕の道 という歌があります。
僕にとっては、座右の銘のような歌です。

 ♫この道が大好きだから この道を行けばいい
  この道が大好きだから この道を行くんだよ

正しいとか間違いとかは時代や立場によって変えられるもんです。
一人の人間として大事なのは、自分の気持ちです。
いろんなことを気にしすぎることなく、自分の気持ちに素直でありたい。

だから、
別に誰に強制されてるわけでもなく、
何かの義理でもなく、
立派に思われたいわけでもなく、
ただ自分の気持ちとして、

2015年8月24日 僕は安保法制=戦争法案に反対します。


そして、ありきたりですが、ほっといてくれ。





(8/25) 一部表現を修正しました。

2015年8月23日日曜日

大阪のSADL 戦争法案を止める緊急デモに参加しました


今日、大阪みなみの日本橋から難波にかけて行われたSADLの「戦争法案を止める緊急デモ」に参加しました。
これは、「0823戦争法案に反対する全国若者一斉行動」の一環として行われたデモですが、決して若者ではない僕もちょっと若作りをして紛れ込んできました。

まず、16時に大阪市浪速区の関谷町公園に集合。
大学生や高校生、創価学会の方などの戦争法案反対のスピーチを聞いてから、16:45からサウンドデモがスタート。

いやはや、びっくりしました。
二十数年前に参加していたデモとは大きく違って、まるでライブを聴きにきているよう。
音楽が流れ、そのリズムにあわせて、ラップのようにコールを繰り返す。
正直おじさんはなかなかついていけませんでしたが、若い方々が主体となって新しいスタイルを創ってるんですね。
僕らのころはデモってどちらかと言えばかっこいいもんではなかったけど、いまのデモってかっこいいなぁ。

また、もう一つびっくりしたのが、人の多さ。
1300人もの人がこのデモに参加したそうです。

同じ頃、
京都のSealdsのデモで1800人。
東京のSealdsのデモで6500人。
そして、全国64ヶ所で戦争法案反対の活動が行われたようです。
ますます盛り上がってきてますね。


さあ次は、8/28(金) Sealdsが神戸にやってきます。
金曜街宣アピール in 神戸  by Sealds
8/28(金) 19:00~
場所未定 

そして、8/30(日)は、
「国会10万人、全国で100万人規模の統一行動」の一環として行われる「おおさか大集会」
8/30(日) 16:00~
おおさか大集会
扇町公園

行動にあらわさなければ、だまっていたら、反対の気持ちは全然伝わらない。
本当に止めるためには、行動であらわさないとあかんのやろうなと思います。
だから、次の週末も行きます。

2015年8月23日 僕は安保法制=戦争法案に反対します。


2015年8月21日金曜日

大阪梅田のSEALDs KANSAIの金曜街宣アピールに参加しました


今日、梅田ヨドバシカメラ前のSEALDs KANSAIの金曜街宣アピールに参加しました。
約1500人。すごい人でした。
前回参加した神戸元町が約700人でしたから、運動の盛り上がりを実感しました。

大学の先生や国会議員の方のスピーチもあるのですが、
やはり学生たちのスピーチがすばらしいです。

かなりじっくりと自分自身を見つめ直したんだと思います。
みんなそれぞれ自分の考えを自分の言葉で絞り出している。
その無駄な装飾のない本質を突く言葉は、心に刺さってきます。
きれいな言葉やうまい表現、上手なしゃべりばかり気にすることが、
なんだか薄っぺらいものに思えてしまうほどです。
学生たちのスピーチを聞くだけでも、参加する意味があると思いました。

内容についてはこちらを 
Sealds KansaiのTwitter

2015年8月21日 僕は安保法制=戦争法案に反対します。

2015年8月15日土曜日

ワタナベフラワーにはまっています

4月頃にラジオで出会いました。
車を運転していてたまたま聴いたんです。
すぐiTunesでダウンロードしました。


ワタナベフラワーのライブに何回か行きましたが、
いつも決まってここで涙が出ます。

 ♪俺がおまえに大丈夫って言うのは、一生懸命があればこそ

ちょうど娘が病気をしていたとき、何回も何回も「大丈夫」って言ってましたから。

CDも何枚か買いましたが、いいんです。
ほんわかする歌、わくわくする歌、じんとくる歌。
今の一番のお気に入りはこの歌です。


そのワタナベフラワーが、8/22(土)に神戸摩耶山掬星台(きくせいだい)で野外ライブを開催します。
映画「結婚しようよ」で♫落陽を歌ってたガガガSPのボーカル コザック前田さんや、嘉門達夫さんも出演して、入場料はなんとタダ!
家族で行けたらいいな。

でも、タイムテーブルをみてちょっと残念なのが、メインであるワタナベフラワーの時間ちょっと少なくない?いっぱい歌を聴きたいんだけど、、、。



2015年8月14日金曜日

神戸に住んでいる僕がこれから参加したい活動

お盆ですね~
今日も会社でしたが、さすがに電話もメールも少なかったです。

さて、僕は神戸に住んでいますので、
できれば神戸や大阪での活動には参加したいなぁと思っています。


8/21(金) 19:00~
金曜街宣アピール in 大阪  by Sealds
梅田ヨドバシカメラ前

8/23(日) 16:00~
戦争法案を止める緊急デモ by SADL
大阪市浪速区関谷町公園東側グランド

神戸は 8/28(金) 19:00~
金曜街宣アピール in 神戸  by Sealds
場所未定 

8/30(日) 16:00~
おおさか大集会
扇町公園

特に8/30(日)は、国会10万人、全国で100万人規模の統一行動の一環となりますので、迫力のあるものになると思います。

自分たちのために、自分たちより若いひとたちのために、民主主義と平和を守るために、姿を現して、声をあげていきたいと思います。


2015年8月14日 僕は安保法制=戦争法案に反対します。


※(8/16) 8/21大阪の活動を追記しました。

2015年8月7日金曜日

神戸元町のSEALDs KANSAIの金曜街宣アピールに参加しました


僕は、平和の中で、この会社を永続させたい。
僕は、平和の中で、子どもたちにいろんな挑戦をしてもらいたい。
僕は、平和の中で、奥さんと一緒にいたい。
僕は、誰も殺したくないし、誰にも殺されたくない。

今日、神戸元町のSEALDs KANSAIの金曜街宣アピールに参加しました。

学生の言葉を聞いて感動の涙が出た。
本質を貫くその言葉に、自分の張りぼての大人顔が恥ずかしく思った。
あきらめ顔の傍観者でいては、大切なものを守れない。

いま、9条が危ない時に、
いま、憲法が危ない時に、
いま、民主主義が危ない時に、
今こそ声を上げなくてどうする?

2015年8月7日 僕は安保法制=戦争法案に反対します。


神戸次の金曜街宣アピールは8/28(金)!