T-ns Sowl westの1219うつぼ公園デモに参加しました

今日は12/19(土)。
戦争法案強行採決からちょうど3ヶ月が経ちました。
高校生のT-ns Sowl westがはじめて単独主催するデモに参加してきました。

うつぼ公園でまずスタート集会。
集会ではあの和夫もスピーチしてくれました。
デモはうつぼ公園を出発して御堂筋を南下。
高校生たちのスピーチの中、中3の子もスピーチ。
いや、びっくりするほどしっかりしたスピーチ。
何回も目がうるうるしてきました。

いろんなスピーチの中でいちばん印象に残ったのは、「私たちには選挙権がないけど、主権者なんです!」という言葉。
選挙は議会制民主主義の重要な手段ですが、それだけじゃないもんね。

SEALDsの街宣なんかでも思うけど、高校生や大学生にこういうことをさせるのは大人として申し訳ない。
彼らが将来を夢見て、それに向けてしっかりとがんばれるような環境をつくっていくのは大人の責任じゃないの?

高校生でもこんなにがんばってるのに、大人もっとがんばらなあかんのちゃう?

明日(12/20)は、SEALDs KANSAIの安保関連法の廃止を求める京都デモ。
12/20(日) 円山公園 13:30集会→14:00デモ出発
神戸からかけつけます。




コメント

このブログの人気の投稿

兵庫みなせん学習交流会「三重県のブリッジ共闘に学ぼう」

台湾、犬猫の殺処分廃止

坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLDハワイ6日間の旅