2017年2月7日火曜日

台湾、犬猫の殺処分廃止

台湾かっこいい!

・スーパーやコンビニ等でのレジ袋無料配布禁止(2003年から)
・ホテル・レストラン・学校・公共交通機関等の全面禁煙(2009年から)
・全原発廃止(2025年まで)
・健康保険は日本と同じ国民皆保険で、病院行っても自己負担は1回150元(日本円500円程度)だけ。

そして今度の犬猫の殺処分禁止。

「台湾、犬猫の殺処分廃止」

実際にはいろいろたいへんだと思います。
でも、人間の都合なんですよね。生まれるのも殺されるのも。
ただ殺さない、というだけでなく命に対する尊厳を持つ文化を創っていって欲しいと思います。

さて、日本との違いはなんでしょうか。
調べてみて気づいたことがあります。
台湾では国政選挙の投票率が大体70%弱くらいあるんです。
だから政府も国民の声を聞こうとする。
でも日本は50%強しかない。それも組織票が多くて、政府はそれらの組織の言うことしか聞かない。
だから原発もやめられないし、ほんとに多くの人のための政策ができない。

選挙行きましょうよ。投票率上げましょうよ。
国会見ましょうよ。文句言いましょうよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿